ハウスクリーニング

今回からハウスクリーニングについてお伝え致します。

まずは、清掃の極意といっても過言ではない3箇条です。

①汚れを知る

②部材(汚れがついている場所の材質)を知る

③洗剤・清掃道具を知る

なんのこっちゃ?となるかと思いますが、この3箇条さえマスターすれば、ほぼプロです。

 

ざっとご説明致しますと、清掃において重要な事は短時間の作業で、綺麗に、部材に傷をつけないで行う事です。

その為に、上記の3箇条が必要なのです。

例えばよくある例として、意味のない洗剤の使い方が挙げられます。

油汚れに対して塩素系の洗剤(カビ〇ラーなど)を使っていたりする方がいらっしゃいますが、基本的には意味がないです。(汚れは落ちないです)

 

なぜでしょうか?

 

次回は汚れと洗剤の関係について。。。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Dan Killeen (木曜日, 02 2月 2017 03:06)


    You can definitely see your expertise within the article you write. The sector hopes for more passionate writers such as you who aren't afraid to say how they believe. Always go after your heart.